ARTISTS

CHEMISTRY

CHEMISTRY
DATE
7月15日(日)
STAGE
ROSE STAGE
PROFILE
テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で、約2万人の候補者の中から選ばれた堂珍嘉邦、川畑 要がヴォーカルデュオ『CHEMISTRY』として、シングル「PIECES OF A DREAM」で2001年3月7日デビュー。
1stシングルが16週連続TOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒット。1stアルバム「The Way We Are」は300万枚のモンスターヒットを記録。『CHEMISTRY』はヴォーカルデュオの代名詞となり、CD総売上枚数は1,800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなった。

2012年4月より、メンバーそれぞれがソロ活動に専念していたが、2017年にグループとしての活動を再開。東京国際フォーラムにて2日間に渡って開催したワンマン・ライヴのチケットは、発売開始15分で即完となった。同11月15日には約6年ぶりのシングル「Windy/ユメノツヅキ」は、iTunes総合チャート2位をマークしたほか、J-WAVE TOKIO HOT100とTFM「ZEN-NOH COUNTDOWN JAPAN」でそれぞれ3位にチャートインし、話題となった。
2018年6月20日に、再始動後第二弾となる36枚目のシングル「Heaven Only Knows/13ヶ月」をリリース。
VIDEO
リリース情報・購入はこちら(HMV)

SUPPORTED BY

サッポロ クラシック チケットぴあ バカルディジャパン株式会社 ローソンHMVエンタテイメント LOGOS

POWERED BY

MountAlive